釣り師ジュンチャンと一緒に日本一周の旅に出よう!(^^)! 今日は秋田県

 秋田県と言えば、秋田美人に秋田犬、竿燈祭りなどがすぐに思い浮かびます。
 「秋田こまち」は美味しいお米だし、男鹿半島と八郎潟も忘れられません。

 釣り師は、「遠くて近い、知っているようで実は何も知らない秋田県」を、十日間程かけて、新緑の美しい五月に旅したことがあります。
1.jpg


 小京都と言われる角館は、歴史教師レベルの現地ガイドと歩いたので、この二日間はひときわ印象深いものとなりました。

 岩手県の旅の帰りに八幡平を超えて、田沢湖の奥の先達川というところで、岩魚釣りにチャレンジしたこともありますが、その時に鶴の湯温泉に入ったことがあります。
2.jpg

 乳白色のとてもいい気持ちになれる温泉だったことを覚えています。
3.jpg

 泊ったのは孫六温泉という山奥の秘湯です。

 男鹿半島では、「寒風山」と「入道崎」を見て回りました
4.jpg

 寒風山山頂からの雄大な景色を堪能したが、それにしてもここは風が強すぎで、車のハンドルが強風にとられるほどの場所でした。
5.jpg

 寒風山を降りて男鹿半島の突端の入道崎に到着したが、そこには「北緯40度の地」という石碑が建っていました。( ^)o(^ )

 皆さんは、秋田県と聞いて何を思い浮かべ、どこを旅してみたいですか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント