ネットで拾った「ほんのちょっぴり怖い童話」

 昔々、ある浜辺に浦島太郎という若者が住んでいました。ある日、浦島が釣りをしようと浜へでかけると、子供たちが一匹の亀をいじめてました。それを見た浦島は、亀を助けてやろうと思いました。 「おいおい君たち、亀をいじめちゃダメじゃないか」  すると、ガキ大将風の子供が言いました。 「じゃオッサン、この亀を買ってくれよ」  あいにく…
コメント:0

続きを読むread more