大阪散歩 その44  高野聖

 それではこれから、高野山の「精神」の中心である「奥の院」まで歩くことにする。  ところで、司馬さんの「高野山みち」には、壇上伽藍も奥の院も登場しない。  ここで司馬さんの興味の対象となったのは、高野聖と言われた人たちが住んだ「真別処」という場所と、異端と言われた日本密教の真言宗の一法流である「立川流」である。  「空海の風…
コメント:0

続きを読むread more

近江街道をゆく その42  鬼室神社(鬼室集斯の墓)に到着

 結局1時間半も迷いに迷って、ようやく滋賀県蒲生郡日野町小野にある鬼室神社(鬼室集斯の墓)に到着した。  ここに来るのにこれだけ苦労したので、目的地到着の喜びが何倍にも増した。  鬼室集斯はこの旅の中では特別な人である。  朝鮮民族と日本民族は、古い時代からそれぞれの国を離れて異国の地に移り住んで、異国…
コメント:0

続きを読むread more