ペットのこと(昔のブログ仲間の方の書かれたお話です!!)

読んだ本から

昨年の暮れ16年間可愛がっていたペットが亡くなった

ギャラリーに載せているコロちゃんです。

この前、読んだ本にペットの死について

主人公がこんな事を言っていた


「生き物は、いつかは死ぬものですよね

でも私は意気地なしで、いつかは死ぬと思うと

それが怖くて、生き物を飼う事が出来ませんでした。

人は欲深いものだと、叔父さんはよく言っていました。

私が、生き物と別れるのは嫌だ

だから飼わないというのも欲だと

一度自分が親しく思ったものが、どんな理由であれ離れてゆく。

それが我慢できないというのも、立派な欲だと。

それでも、その欲がなければ人は立ちゆかない。

そういう欲はあっていいものだ。

別れるのが嫌だから生き物と親しまないというのは

賢いことではない、そして、いつか別れるのではないかと

別れる前からおそれ怯えて暮らすのも

愚かなことだと教わりました。

それは別れが怖いのではなく

自分の手にしたものを手放したくないという欲に

ただただ振り回されているだけのことなのですから」


とこんな文面でした。

考え方によってはこんな事も欲なのでしょうね

とらえ方でいろんなふうにも取れそうですし

異論もあるようにも思えますが

愛犬を亡くした事もあり心に残りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント