2020年4月25日の初釣行 その1 コゴメ採り

411日に釣り場の下見をして以来今年の初釣りの機会を伺っていたが、ようやく4月25日になって晴れの日となったので、いつもの関川村の女川へ今年の初釣行を試みた。

どうせ今頃の季節、山女はめったに出ないし、今年は岩魚の大物を狙う気にもなれなかったので、たぶん今頃出ているだろうと思われる山菜のコゴメを採ることを主たる目的として、初釣行を行った。

10

 午前5時半頃に自宅を出発し、午前7時頃に関川村の桂集落に到着した。

朝飯前に、ここら辺の河原に生え出ているコゴメ達を狙う。

20

 まだ幾分早いようであるが、それでも河原のあちこちに本格的な春の到来を告げるように、コゴメ君達が勢いよく生え出ていた。

30

 コゴメ君達はこんな感じで、まるでダンスでも踊っているかように成育してくるので、コゴメ採りをしているだけで、元気をもらえるような気になってくる。

40

 標高1636mで日本二百名山の一つとなっている朳差岳が残雪をいただいて綺麗に見えている。

この場所でリュックに半分ほどコゴメを採り、朝食場所に予定している女川と藤沢川の出合いに向かった。

 

50

 出会いの様相は、前回下見した時と全く変わってないようである。

60

さっそく朝食の支度となったが、メニューはジューシーハムのサンドイッチと家の冷蔵庫から持ってきた

バナナと夏みかんとトマト、それにいつものUCCコーヒーである。

 このところ釣行はサンドイッチ一色となっているが、以前の400円ほどでたっぷり楽しめた海苔弁が妙に懐かしい。(しかし、何故かサンドイッチをこのところ買ってしまう。したがって味噌汁もいらない。手抜きしているのかも!(^^)!)

 

70

 そして、コロナ時代の必需品となっている青ボトルに入ったペット用の酸性消毒液を使って、食事の前に「お手、おすわり、消毒」のリズムで手の消毒をする。

 簡単な朝食を取り、優雅にUCCコーヒーを飲み、これから令和2年最初の釣行の開始である。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント