探険家列伝第1部 その8 関野吉晴のグレートジャーニーの旅Ⅲ オルドバイの平原を疾走する関野

音楽あり、↓クリックです!!
https://youtu.be/9bsKqTwEU7I 
画像を小さくして、グレートジャーニーのテーマソング、「カンバセーションピース」を聞きながら読むと気分がでます。

オルドバイの平原を疾走する関野、そこには400万年前と変わらない野生の姿があった。
イメージ 1
関野を最初に出迎えたのはキリン達、悠然と草原の草を喰んでいる。
イメージ 2
自然保護区の中での自動車の走行は禁止されているが、今回関野のグレートジャーニーの旅に賛同したタンザニア政府の特別の計らいで、自転車での走行が許可された。
キリンの次はしま馬である。
イメージ 3
アフリカの大草原を自転車で走る関野、10年前は夢物語だったことが今現実となっている。
 
イメージ 4
関野は今、夢のただ中にいる。
関野と動物たちは、今不思議な距離感を保ちながら、同じサバンナにいた。
イメージ 5
関野の向こうを走っているのはヌーである。
 
イメージ 6
止まっているヌーたちは、不思議な生き物でも見るように関野をじっと見ていた。
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント