2020年8月の早朝アジ釣り 2回目と3回目

 4年ぶりに、「8月の好天の早朝だけ、朝飯前の1時間ほど」アジ釣りをすることにしたが1回目は8匹が釣れた。  2回目の8月11日(火)も、先回以上の釣果を期待して、午前5時に家を出発し、15分くらいで釣り場に到着、午前5時半には準備を終え、棹を河に投入した。 釣り場も、先回と同じ「信濃川ウォーターシャトル」乗り場付近で、今回も、2本の棹…
コメント:0

続きを読むread more

60年目のウワキ・・・・・・

昔々その昔、ブログ仲間の香さんが書いたお話です!! 60年目のウワキ・・・・・・ けっこうこんな話って、ありますよね(。・ω・。)ノ♡  もちろん香の話じゃあありませんw  同居の80近いおじいたまの話です(*/∇\*)キャ  香のおじいちゃまは高校の数学の先生をやってました。 ちょ→怖くって、小さいころから香が勉強なまけるとビ…
コメント:0

続きを読むread more

能登(日本道)への道 その19  弥生時代末期頃の朝鮮半島南部との交流

渤海のことを取上げたちょうど良い資料がNHKスペシャルで放映された「日本と朝鮮半島2000年」である。 その第5回のテーマが、「日本海の道~幻の王国・渤海との交流~」である。 古代の朝鮮半島との交流は、玄界灘から瀬戸内海を通る青線の「瀬戸内海ルート」が主流だったが、直接日本海を渡る赤線の「日本海ルート」での交流も行われていた。 この両ル…
コメント:0

続きを読むread more

因幡と伯耆の旅 その20 「青山剛昌ふるさと館」 

次の目的地の、万葉歌人の山上憶良も国司をしたことのある伯耆国の国庁跡を目指してレンタカーを走らせたが、ナビ検索が出来なくて結局この場所を探すことができず、次の目的地としていた北栄町の「青山剛昌ふるさと館」に向かった。 再び鳥取県地図を引用しているが、鳥取県の真ん中位に位置する三…
コメント:0

続きを読むread more