甲州街道と佐久平みち その7 明野までの旅

 甲府城を下ってから、昨夜歩いた甲州夢小路を歩いてみた。

10

 ライトアップされた昨夜の通りとは感じが全く違っていたが、気持ちよくこの通りを歩けた。

20

 ここは昨夜白州を飲んだ明治館の建物で、この建物の二階に「UME」というバーが入って営業していた。

30

 午前7時半前には宿泊先のホテルニューステーションに戻った。

 朝食はホテル1階の食堂で食べた。

40

 食事は和食で、アジの開きを焼いた焼き魚を中心にキュウリの輪切りの酢の物や柴漬けなどがおかずで、それを卵かけご飯とワカメの味噌汁でおいしくいただいた。

そして「甲州街道と佐久平みち」の旅の2日目が始まる。

50

 当初の日程は上記の通りだったが、午後から山梨・松本の山間部で豪雨の予報が出ていたので、急きょこの計画を取りやめた。

60

 これが新しい日程で、レンタカーで松本まで行くのを取りやめ、電車(あずさ17)で行くことにした。

それでは、まず明野までの旅である。

70

 この20km40分程のレンタカーでの旅は、川筋の幹線道路は通らずに山間の眺めのいい道を選んだので、気分よく走れた。

80

 午前9時には、北杜市明野のひまわり畑に到着した。

明野は「日本一日照時間が長い太陽の街」という触れ込みの、約60万本のひまわり畑で有名な地である。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント