ネットで拾った、素直に笑える話

先生 「教科書読め」 生徒 「はい。『最近家の姉が色づいてきました…』」 先生 「!? …その字は姉じゃない柿だ」 ・・・・・ 出勤したら、ロッカーに袋がさげてあって、メモがついていた。 里帰りしていた後輩からで、 「実家の姉です。食べて下さい」 と書いてあった。開けたら柿が入っていた。
コメント:0

続きを読むread more

2020年9月6日 大石川・女川釣行 NO3 第二ラウンド

朝食が終わって第2ラウンドの開始である。   第2ラウンドはこの女川に架かる小和田橋の上流地域を釣っていく。   川に入ると思ったより水量があり、足元を何匹かの渓魚が素早く泳いでいく。ここは昔尺岩魚を釣ったり良型の山女を10~15匹も釣ったことがあるいい釣り場だったが、最近はほと…
コメント:0

続きを読むread more

能登(日本道)への道 その27 揚げ浜式塩田 

 揚げ浜式塩田は、白米千枚田から車で7~8分程の、黄矢印地点の三ツ子浜海岸にあった。  この塩田が始まるあたりから、国道249号線は塩街道や塩の道と呼ばれて、街道沿いには揚げ浜式の塩田が何か所か点在している。  ここの塩田は、塩の道の始まる起点として「塩の駅」と名付けられている。  さっそく体験塩田を覗いてみた。 …
コメント:0

続きを読むread more

因幡と伯耆の旅 その28 「妻木晩田遺跡」に到着 

展示室3は古代寺院の金堂内部を原寸大復元した国内唯一の展示室である。 ここに入ると丹色に塗られた柱や天井、安置された三尊像、極彩色の壁画が造る古代の仏教世界が、一千年以上の時空を経てみごとに甦っていた。 三尊像は具体的には、丈六級の如来坐像1体(台座を含み、高さ3.8m)と脇侍の菩薩像2体(台座を含み、高さ3.4…
コメント:0

続きを読むread more