奈良散歩 その3-2 「朝の二月堂散策」に出発

二月堂から黄線の道を歩いて、転害門バス停からバスに乗って赤線の道を行き、近鉄奈良駅で降車した。  今夜から三日間宿泊することになる小さなホテル「奈良倶楽部」は一泊朝食付の宿泊なので、夕食を何処かで食べるかコンビニ弁当に頼ることになるのだが、ここで泊まる三日間はホテル近くに飲食店がないこともあり、コンビニ弁当で済ますこと…
コメント:0

続きを読むread more

探険家の歴史 第2部 ボルガ川の旅 その3 「カザン」にて

 いつものように最後に問題があります、答えてね・・    カザンはタタルスタン共和国の首都。人口の半分はタタール人であり、彼等はムスリム(イスラム教徒)でもある。   カザン中心部の白いクレムリン  ↑  ここはアジア人種の飛び地であるせいか、ロシアでも珍しいイスラム的な街並みが特徴、 また人々…
コメント:0

続きを読むread more

東京散歩 その5 まるや肉店で休憩後、菊坂を歩く

旧菊坂町や菊坂の名前の由来が案内板に書いてあったので紹介する。  この辺一帯に菊畑があり、菊の花を作る人が多く住んでいた。 それで坂を菊坂、坂上の方を菊坂台町、坂下の方を菊坂町と名づけたと書かれている。 菊坂に入ると今はこんな景観となっているが、明治から大正の頃には、この坂の周辺に…
コメント:0

続きを読むread more