甲州街道と佐久平みち その23  かわせみの宿 

 「かわせみの宿」は創業70年の、山あいに建つ緑の中の一軒宿である。  敷地内にある池には「かわせみ」も飛んで来るそうで、この旅館のマークはその「かわせみ」のマークになっていた。ここは1泊朝食付き10800円で、決して安い旅館ではない。 しかし、露天風呂から温泉街が一望できるなど、別所随一の高台からの眺望が自慢の旅館である。 …
コメント:0

続きを読むread more

韓のくにの旅その12 忠州湖観光 その3 嶋潭三峰(トダンサンボン)にて

 僕らの観光バスは、「赤字2」の観光地点である嶋潭三峰(トダンサンボン)に到着した。  丹陽を流れる南漢江の真中にそびえた三つの岩を「嶋潭三峰」と言う。朝鮮開国功臣の鄭道伝が自分の号を三峰とするほど好んで訪れたところとして有名で、この嶋潭三峰もやはり丹陽八景の一つである。  嶋潭三峰の中央の峰を男峰(ナムボン)、右で男峰を向いている峰を…
コメント:0

続きを読むread more