暑い最中にでかけた、古代ロマンのプンプンした「城の山古墳」調査現場説明会その1

日本海東北自動車道(にほんかいとうほくじどうしゃどう、NIHONKAI-TOHOKU EXPRESSWAY)は、新潟県新潟市江南区の新潟中央JCTから、山形県を経由し、秋田県秋田市の河辺JCTへ至る、高速道路である。



この新潟中央JCTから369kmのところにある中条ITを降りて5分程のところに「城の山古墳」がある。


イメージ 1





3040本の杉林となっているので、遠くからでも目立つ古墳である。



この古墳のあるのは胎内市と言い、新潟県北部に位置し、市域は胎内川流域に沿って東西に、「へ」の字に曲がった細長い形をしている。

ここには胎内スキー場があり、結構冬場はお世話になる場所である。


イメージ 2



      この赤い部分が胎内市、ほぼ胎内川の本流域である。



この「城の山古墳」調査現場説明会があり、興味深々で出かけた。

99日のことで、暑い夏となったので、そこで撮った写真は今まで眠ったままになっていたが、作業のしやすい秋到来となったので公開する。




イメージ 3








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント