天塩川の旅 その6 日向温泉にて

 小雨模様の天気の中博物館の見学を終えると、野外に設置された屯田兵屋を特別に開けてもらって家の中を覗いたが、薄気味が悪くなってすぐにその場を立ち去った。  別に霊感が強いほうではないが、何者かの強烈な排他的意思を感じたのである。  この感覚は、石狩川の旅でのアイヌの家でも感じた感覚で、よそ者はさっさと出て行けという意味の意思である。  …
コメント:0

続きを読むread more

「鎌倉ものがたりと横須賀ストーリー」 その36 猿島探検

「三笠」の見学を終え、楽しみにしていた東京湾に浮かぶ無人島の猿島に行った。 猿島に渡る船は1時間毎に出ていて、1300円の往復大人料金を払って20人程の観光客と共に連絡船に乗船した。 写真前方が猿島で、三笠桟橋より船で10分程乗って猿島桟橋に到着した。 猿島は湾内最大の自然島で、観光シーズンは海水浴、バーベキュー、…
コメント:0

続きを読むread more

奈良散歩 その44 秋篠寺に入る 

秋篠寺は小さなお寺だが、特に女性の方に人気があるお寺で、その女性好みのお寺に、この東門から入った。   庭は紅葉にはまだ早いようである。秋篠寺の女性人気の理由だが、その大半は堀辰雄著「大和路・信濃路」に紹介されている次の文章のようである。 「午後、秋篠寺にて」 「いま、秋篠寺という寺の、秋草のなかに寐そべって、これ…
コメント:0

続きを読むread more

「オホーツク街道」の旅 その1 イトウ釣りの初日

 今日の旅、6月26日(火)の旅の日程は以下のとおり。   去年の9月にも稚内に来たのだが、その時は台風15号に追われてのまことに不遇な旅だったので、見落とした場所が沢山出来た。  今年の旅はそれを補いながらの「オホーツク街道」の旅となる。  今日からの旅が事実上のスタートとなる旅で、昨日の鰊(ニシン)街道の旅は前座の旅。  去年も泊っ…
コメント:0

続きを読むread more