釣り師ジュンチャンと世界を巡る 第32回はドイツ

 ドイツといえば、ビール、ソーセージ、ライン川などを真っ先に思い出します。
画像1.jpg

 ドイツはヨーロッパ中部に位置する国で、北はデンマークと、東はポーランド、チェコと、南はオーストリア、スイスと、西はフランス、ルクセンブルク、ベルギー、オランダと国境を接しています。
画像2.jpg

 また北西部は北海に、北東部はバルト海に臨み、ヨーロッパ最大の人口と経済力を誇る国でもあります。
20世紀は戦争の世紀とも言われていますが、第一次世界大戦も第二次世界大戦もヨーロッパから戦争が勃発し、主戦場はヨーロッパとなりました。
 ドイツはこの二つの戦いのいずれにおいても敗戦国となり、第二次大戦後は東西二つの国に分断されたのです。
 ただ、ドイツはヨーロッパ史の中では常に、イギリスやフランスやイタリアと共に、いい意味でも悪い意味でも歴史の中心であり続けていた国です。
 ドイツはゲルマン民族の国で、あらゆる分野に世界に通用する逸材を輩出してきました。
画像3.jpg

 音楽の世界では、バッハ、ブラームス、 ベートーベン、メンデルスゾーン、シューマン、ワーグナーなど。
 文学の世界では、ゲーテ、シラー、トーマス・マン、ヘッセ、リルケなど
画像4.jpg

 哲学の世界では、カント、ショーペンハウアー、マルクス、ニーチェ、ハイデガーなど
 マルクスで社会主義国家を成立させ、ヒトラーで世界大戦を勃発させました。
 個人的には、近代史の主役はドイツ人のような気がしています。
画像5.jpg

 皆さんはドイツと聞いて、何を思い、何処を旅してみたいですか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント