2021年4月24日 コゴミの季節 その2 中束集落前でコゴミ採り(k)

 朝飯前の釣行と山菜採りは終わり、これから朝食である。
 釣り師は絶景を背景に、食事をしたりコーヒーを飲んだりするのを、釣りをするのと同程度に楽しみにしている。
画像1
 今回の食事も、日本二百名山の一つである朳差岳を見ながらの食事である。
画像2
 今朝の朝食メニューは、コンビニから買ったのり弁としじみ汁、家から持ってきたトマトとバナナ、それにUCCコーヒーである。
 シングルバーナーストーブでお湯を沸かし、しじみ汁にお湯を入れると熱々の味噌汁が出来上がる。
 味噌汁を飲みながら、のり弁を美味しく頂き、それからトマトとバナナを食べた。
 そう時間もないので、UCCコーヒーはここでは飲まず、次の釣り場に向かった。
画像3
 次の釣り場の中束(なかまるけ)集落で咲く菜の花は、今が見ごろである。
 藤沢川に架かる中束橋上からは、霊峰光兎山が見えるが、逆光のためクッキリとは見えない。
画像4
 橋から上流一つ目の堰堤から橋下までを、ここでは狙ってみる。
 盛期になれば、型のいい山女が何匹か釣れる場所である。
画像5
 写真中央部の堰堤付近を何度か攻めたが、やはりまだ時期が早いようで、まったく微かな当たりすらなかった。
画像6
 中束橋までのこの区間も、水の量が多くて流れも速く、山女がまだまだ居つく状況ではなさそうで、ここも微かな当たりすらなかった。
画像7
 ここも早々にコゴミ採りに切り替えた。
 持参した袋の半分ほどが、あっという間にコゴミで埋まった。
画像8
 藤沢川から上がって道路脇を車まで歩いて戻るが、中束集落の人たちは農作業に忙しいのか、この辺りを歩いている人は一人もいない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント