2021年4月3日 関川村初釣行 NO3 35cmの尺岩魚ゲット!!

 そして、またまた平成31年に最長39cmを釣り上げたC沢への出陣である。 アイテムはあの時のままである。 これが、尺岩魚取り込み用のタモ網(玉網)で、網の最横長45cm、写真の網の長さ130cm(最長180cmまで伸びる)の手作りで、沢の水面にいる岩魚も沢の岸上からゲットすることができる優れものである。 針はアマゴ半スレヒネリ8号でハ…
コメント:0

続きを読むread more

釣り師ジュンチャンと世界を巡る 第30回はフィンランド

 フィンランドは初対面のイメージとしてはトナカイとサンタがいて、サウナのある美しい森と湖の国となります。  ただ、フィンランドは他のスカンジナジア諸国とは決定的に違うところがあります。  フィンランドはゲルマン民族の国ではなく、日本人と同じアジア民族の国なのです。  フィンランドのほぼ90%を占めるのがアジア民族のフィン族で、…
コメント:0

続きを読むread more

「鎌倉ものがたりと横須賀ストーリー」 その43 基地の町「横須賀」を歩く 

ウェルニー記念館を出て、ウェルニー公園を散策した。 ここは横須賀市指定市民文化遺産の「逸見波止場衛門」である。 旧横須賀軍港逸見門の衛兵詰所が左右2ケ所あり、左側には「逸見上陸場」、右側には「軍港逸見門」と表示されている。 建築年代は明治末から大正初期の頃らしい。 ウェルニー公園を歩いているが、対…
コメント:0

続きを読むread more

奈良散歩 その51 高御座(たかみくら) 

 次は高御座(たかみくら)の説明である。 高御座は国家儀式の際に天皇が着座した王座である。 奈良時代の高御座の構造の記録はなく詳細は不明で、ここに展示した模型は大正天皇の即位の際に作られた高御座(京都御所に現存)を基本に、各種文献資料を参照して製作した実物大のイメージ模型である。 細部の意匠や文様は、正倉院宝物などを参考にして創作したと…
コメント:0

続きを読むread more