2021年6月26日 続ワラビの季節 その3 ワラビ採りⅡ

 朝飯前に2カ所ほど釣り場を廻って、いつもの女川と藤沢川の出合いでタロウさん淵の見える場所で朝食とした。  ここは景色も良く、ここで落ち着いて食事をすると、渓流釣り場に来たんだなあという気持ちが自然に湧いてくる。  朝食は今回も、前回とほぼ同じメニューで、サンドイッチと納豆巻きと家から持参したトマトにバナナに、豚汁の味噌汁である。 以前…
コメント:0

続きを読むread more

能登(日本道)への道 その9 須曽蝦夷穴古墳にて

 須曽蝦夷穴古墳の駐車場に車を停めて、正面の道を歩いていく。 150m歩けば、須曽蝦夷穴古墳に到着である。 七尾市能登島須曽町に所在するこの古墳は、660年頃の古墳時代後期に造られた横穴式の方墳で、日本の古墳には例が少ない高句麗式の構造を備えている特徴がある。 今回の旅は、日本と朝鮮半島や大陸との交流の痕跡を求めての旅でも…
コメント:0

続きを読むread more

耽羅紀行(済州島の旅) その27 絶景のオルレ道で海女(ヘーニョ)に出会う

 オルレ道の途中で海の見える地点があったので、ヤンガイド一行は小休止となった。  ヤンガイドは僕らに「皆さん見えますか、あのオレンジ色の浮きのある場所に海女さんがいます。仕事してます。」と指差した。その方向へ、僕もビデオカメラを向けた。  この主にオレンジ色の四角の中に、海…
コメント:0

続きを読むread more