零下10度への旅 中国編2 北京オリンピック会場遠望

 中国は2008年に北京オリンピックを開催した。 このオリンピックは開催前から悪評判で、開催地北京は大気・水・治安・交通事情・食の安全・衛生医療のどれを見ても世界最凶都市と言われていて、その年の5月に起きた四川省の大地震が、悪評判に追い討ちをかけていた。 ただ、実際に8月8日の午後8時に始まったオリンピックでは事前の悪評判ほどでは…
コメント:0

続きを読むread more

朱熹(朱子先生)   偶成(ぐうせい)

少年易老学難成 一寸光陰不可軽 未覚池塘春草夢 階前梧葉已秋声  少年、老い易く、学成り難し。一寸の光陰、軽んずべからず。未だ覚めず池塘春草(ちとうしゅんそう)の夢。階前(かいぜん)の梧葉(ごよう)、已(すで)に秋声。  詩に云う。若い時はうつろいやすいもので、あっという間に歳をとる半面、学問は…
コメント:0

続きを読むread more

越前と若狭の旅 その45 「熊川宿」を歩く

鯖街道を走って行くと、「御食国(みけつくに)」という言葉に出会った。 御食国とは、古代から平安時代まで、皇室・朝廷に海水産物を中心とした御食料(穀類以外の副食物)を貢いだ国のことである。 既に若狭に入っているが、ここ若狭は朝廷の食卓を支えた御食国の一つで、都とは古代から交流していた。 近江から若狭に入っていくらも行…
コメント:0

続きを読むread more

長江の旅 その3 武漢(ウーハン)にて クイズ付きブログ(問題は最後)

               長江第1大橋(武漢)  ↑最後に問題があります。   武漢は長江の中流域に位置し、長江と長江最大の支流である漢水の交わる地点に開けた町。漢水は陝西省の秦嶺山脈に源を発し、水量の多さでは黄河をしのぐと言われる。全長、1532キロもある。 武漢は、古来より水陸交通の要衝であった。内陸の港町としては、…
コメント:0

続きを読むread more