ジュンチャンと世界を巡る 第54回はバハマ

 今回からしばらく、南北アメリカ大陸に挟まれたカリブ海域にある群島である西インド諸島の国々を取り上げます。  西インド諸島の名は、1492年10月12日にクリストファー・コロンブスが上陸したバハマ諸島の島(島はインディオの言葉でグアナハニ島(Guanahani)と呼ばれていた。)の住民(アラワク族系に属するルカヤン族)の肌の色を…
コメント:0

続きを読むread more

「播磨と淡路のみち」 その42 慶野松原

 鳴門岬をあとにして、距離にして20km程離れた慶野松原に向かった。   午前10時40分頃、慶野松原に到着した。   慶野松原は古くは柿本人麻呂らにより「万葉集」に詠まれた風光明媚で知られた景勝地で、約5万本の淡路黒松が生い茂っていて、約2.5kmに渡って白い砂浜がのびる、瀬戸内海でも随一の白砂青松の地である。   司馬さんによ…
コメント:0

続きを読むread more

東京散歩Ⅱ その1 鴬谷駅から始まる旅

「東京散歩Ⅱ」は真夏の旅立ったが、東京はまだ梅雨が明けてなくて、この日も曇り時々雨のはっきりしない天気だった。 新潟を早朝に出ると東京までは2時間程なので、午前8時42分には上野に到着した。 ほぼ当初の日程通り谷根千を歩いたが、10日程の旅の荷物を運ぶ容量35Lのリュックは上野駅の新幹線から降りたすぐのところ…
コメント:0

続きを読むread more