津軽街道をゆく(2013年の旅) その3 「北のまほろば」をゆく前に3冊の参考書紹介

 「津軽街道をゆく旅」は去年の「オホーツク街道をゆく旅」と同じで、引き続き司馬遼太郎の名著「街道をゆく」を参考書としての旅となる。  司馬遼太郎の街道をゆくシリーズで、津軽街道というネーミングの旅は無いが、青森県を旅した紀行書は「北のまほろば」というネーミングとなっている。  司馬は青森県を津軽藩と南部藩に分類して、それ…
コメント:0

続きを読むread more

近江街道をゆく その20 寝物語の里にて

 ビジネスホテルウェルネスから中山道を岐阜県境の方向に1時間ほど走ると、滋賀県と岐阜県の間に長久寺という集落がある。  上地図の黄矢印の地点に寝物語の里があるというので、東海道本線の踏切を越えて村中の道を美濃(岐阜県)の方向に進んでいった。  寝物語の里の由来だが、国境の小さな溝を隔てて美濃側の旅籠「両国屋」と、近江側の旅籠…
コメント:0

続きを読むread more

探険家の歴史 第2部最終章 ナイル河の旅 その1 アレクサンドリア

 カイトベイ要塞全景  ↑  アレクサンドリア(Alexandria)は、カイロに次ぐエジプト第2の都市である。  現地語であるアラビア語ではアル=イスカンダリーヤ(الاسكندرية al-Iskandarīya)、意味は「アレクサンドロス(アラビア語でイスカンダル)の町」である。  マケドニア王アレクサン…
コメント:0

続きを読むread more