四国のみち その10 ターミナルホテル松山

 今日から3日間宿泊するターミナルホテル松山に到着して、部屋の中で駅のコンビニから買ってきた贅沢御膳とみそ汁と缶ビール2本(計1,218円)で夕食とした。
イメージ 1


 このホテルは、値段も朝食付き6,320円といつも泊まるようなホテルより少しリッチなせいか、各場面で好印象となって、睡眠もしっかりとれた。
イメージ 2


 朝起きると、窓の外には現存12天守の一つである松山城がくっきりと見えた。
イメージ 3


朝飯前にホテルの周辺を少しだけ散歩して、ホテル前を通っていく路面電車なども見てから朝食とした。
イメージ 4


 ホテルのレストランもいい感じである。
 正岡子規の名前も、ガラス戸の前に見えている。
イメージ 5


 レストランの中には、「坂の上の雲」のまち松山の印象深いポスターが3種類、ガラスにはられていた。
イメージ 6


 そしてホテルレストランでの和食の朝食であるが、これも普段泊まっているホテルよりもかなりリッチな感じがしておいしくいただいた。
イメージ 7


 ここに備え付けのテレビ(BS)では、ちょうどNHK朝ドラの「半分青い」を放映していた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント