ネットから拾ったチョット面白い話 花咲か爺

 昔々、あるところに、人のいいお爺さんとお婆さんが住んでました。ふたりはポチという犬を飼っていました。
 ある日、お爺さんが裏の畑を耕していると、ポチがきて、
「ここほれ、ワンワン!ここほれ、ワンワン!」
 と吠えました。
 お爺さんはポチのいう通りそこを掘ってみました。でも、何も出てきません。
10.jpg

 しばらくすると、ポチがまた、ここほれワンワン!と吠えます。お爺さんは、もう一度、ポチのいう通りに掘ってみました。でもやっぱり、何も出てきません。怒ったお爺さんは、
  「こりゃっ、ポチ!おまえはわしの仕事のじゃまをする気か」と言って、ポチのしっぽをつかんで振り回しました。
 すると、ポチが、「しっぽを放さんか、じじい! 放さんか爺 ハナサンカジジイ はなさかじじい!」
 と叫びましたとさ。おしまい。( ^)o(^ )

"ネットから拾ったチョット面白い話 花咲か爺" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント