ブラジルの笑い話 その18 ゴルフバッグ  

営業重役のサムエルが会社から家に電話し、興奮した様子で妻に言った。
「ごめん、急にサルバドールに出張しなきゃならなくなったんだ。これから荷物を取りに帰るから、一週間分の着替えを旅行カバンに詰めておいて
くれないか。出張先でお得意さんと接待ゴルフをするから、僕の
ゴルフセットも出しておいてくれ。それと、パジャマは青のシルクの
やつにしてくれ」
男はそう告げると、一時間後に家に立ち寄り、用意してあった旅行
カバンとゴルフバックを持って出張へ出掛けた。
一週間後、男が出張から帰ると、妻が尋ねた。
「ねえ貴方、出張はどうだった?」
「それがさ、初日からずっと接待ゴルフばかりで、本当に疲れたよ。しかし大きな商談もまとまったし良かったよ。ところで、頼んでおいたシルクのパジャマを入れ忘れたね?」
男がそう言うと、妻は微笑んで応えた。
「パジャマはゴルフバッグに入れておいたわよ」

"ブラジルの笑い話 その18 ゴルフバッグ  " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント