テーマ:韓国

サランヘヨ~韓国に恋をして 黛まどか

黛まどかという女流俳人は、旅の好きな方である。先人の足跡を尋ねて、松尾芭蕉の奥の細道を辿ったり、北スペインのサンチャゴ巡礼道900kmを踏破したこともある。  今回取り上げる「サランヘヨ」の旅は、韓国の釜山駅を2001年8月21日にスタートし、1週間から5日間の旅を5回繰り返し、ソウル市庁舎に2002年1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オールイン遊び  第2章 初めてのハングルは、10文字の母音から(今日はサランヘヨも覚えた)

第2章 初めてのハングルは、10文字の母音から(今日はサランヘヨも覚えた)    ハングルの基本母音(ボインω)はアイウエオの5文字ではなく10文字で 1 아アa、야ヤya (日本語のア、ヤと同じ) 2 어オeo、여ヨyeo(口をアの形にしてオと言う、口をオの形にし  てヨと言う) 3 오オo、요ヨyo(日本語の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オールイン遊び 第1章 ハングル文字の基本は40文字

第1章 ハングル文字の基本は40文字  日本語の母音はアイウエオの5音で、50音図は以下のようになる。  カタカナもひらがなと同じ図となる。   文字を全部足すと114文字となる。  日本語はひらがなの他に、かたかなやローマ字や漢字がある。(生まれた時からだからそうは思わないけど、日本語ってけっこう大変。)    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オールイン遊び プロローグ

 4月にオールインハウスのある済州島(耽羅国)へ遊びに行こうと考えている。  2012年秋の「韓のくに紀行」の時に、ハングルで書かれた文字がロシア語かモンゴル語程度にしか思えず、つまり「何がなんだか、僕わかんなーい」という程度だったので、意味はともかくとして読めるだけは読めるようになりたいと考えた。             …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IU  私の昔話

IU  私の昔話 クリックです!! http://www.youtube.com/watch?v=npttud7NkL0&feature=player_embedded スルスラドン クゴルモグル タンシヌン キオカシムニッカ 쓸쓸하던 그 골목을 당신은 기억하십니까 肌寒かったあの路地をあなたは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比較日韓論「新・スカートの風」  呉善花 

   新スカートの風、著者は呉善花(オ ソンファ)、韓国済州島生まれ、大東文化大学(英語学)卒業後、東京外国語大学大学院修士課程修了(北米地域研究)、その後日韓ビジネスの現場で、ビジネス通訳や翻訳を仕事とする。   代表的な著作は「スカートの風シリーズ」(正、続、新が刊行されている)、「日本人を冒険する」、「ワサビと唐辛子」、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サランヘヨ~韓国に恋をして 黛まどか

黛まどかという女流俳人は、旅の好きな方である。先人の足跡を尋ねて、松尾芭蕉の奥の細道を辿ったり、北スペインのサンチャゴ巡礼道900kmを踏破したこともある。  今回取り上げる「サランヘヨ」の旅は、韓国の釜山駅を2001年8月21日にスタートし、1週間から5日間の旅を5回繰り返し、ソウル市庁舎に2002年1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more