テーマ:世界一周の旅

ジュンチャンと世界を巡る 第103回はエジプトのアレクサンドリア

 偉大な古代文明を築いたエジプトは、たった1回ではその全容を把握できませんので、以前「インターネットで旅した釣り師のブログ」から、ナイル川に沿って、アレクサンドリア、カイロ、ルクソール、アスワンの4回に分けて紹介します。  アレクサンドリアは、カイロに次ぐエジプト第2の都市である。  現地語であるアラビア語ではアル=イスカンダリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第102回はモーリタニア

 モーリタニアはアフリカ北西部に位置する共和制国家で、北西に西サハラ(サハラ・アラブ民主共和国)、北東にアルジェリア、東と南にマリ、南西にセネガルと国境を接し、西は大西洋に面しています。  首都はヌアクショットで2015年の人口は約406.8万人、アフリカ世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合とアラブ連盟に加盟し、またアラブ・マグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第101回はリビア

 リビアと言えば、良いにせよ悪いにせよ、40年以上独裁政権を続けたカダフィが強烈な印象として残っています。(地球の歩き方)  リビアは北アフリカに位置する共和制国家で、東にエジプト、南東にスーダン、南にチャドとニジェール、西にアルジェリア、北西にチュニジアと国境を接し、北は地中海に面し、海を隔てて旧宗主国のイタリアが存在し、首都は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第100回はモロッコ

 モロッコは北アフリカのマグレブに位置し、西は大西洋、北は地中海に面していて、ジブラルタル海峡を渡ればスペインというロケーションもあり、映画「モロッコ」や「カサブランカ」の舞台で知られるヨーロッパとアラビアンな雰囲気の漂うエキゾチックな国です。  訪れる街ごとに魅せる異国情緒漂う色彩は、まさに「フォトジェニックな風景」で、インス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第99回はアルジェリア

 アルジェリアは北アフリカのマグリブに位置する共和制国家で、東にチュニジアとリビア、南東にニジェール、南西にマリとモーリタニア、西にモロッコとサハラ・アラブ民主共和国(西サハラ)と国境を接しています。(地球の歩き方=k)  北は地中海を隔ててスペインや旧宗主国のフランスと向かい合い、首都はアルジェです。  2011年の南スーダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第98回はチュニジア

 アフリカはまず、マグレブ諸国から始めますが、今回はサッカー日本代表に3-0で勝ったチュニジアの登場、この国は古代のアフリカ代表のような国です。  チュニジアは北アフリカのマグリブに位置する共和制をとっている国家で、西にアルジェリア、南東にリビアと国境を接し、北と東は地中海に面し、地中海対岸の北東にはイタリアが存在、首都はチュニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第97回はマグレブ

 ジュンチャンと世界を巡るは、今回からアフリカとなりますが、ここではアフリカを、北アフリカ、西アフリカ、中部アフリカ、東アフリカ、南部アフリカに分け、まず北アフリカから紹介します。 北アフリカには、アルジェリア 、エジプト 、リビア 、モロッコ 、スーダン 、チュニジアの国々がありますが、この中からまず、マグリブ(英語ではマグレブと言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第96回はアフリカ

 ジュンチャンと世界を巡るは、今回からアフリカとなります。  アフリカは、広義にはアフリカ大陸およびその周辺のマダガスカル島などの島嶼・海域を含む地域の総称で、六大州の一つです。  地理的には地中海を挟んでヨーロッパの南に位置し、 赤道を挟んで南北双方に広い面積を持つ唯一の大陸でもあり、それに伴って多様な気候領域があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第95回はイースター島

 今回はチリに属するイースター島を紹介します。  イースター島はチリ領の太平洋上に位置する火山島で、現地語名はラパ・ヌイ(ポリネシア系の先住民の言葉で「広い大地」を意味する)、正式名はパスクア島(スペイン語で復活祭;イースター)と呼ばれています。  モアイの建つ島として有名で、ポリネシアン・トライアングルの東端に当たり、最も近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第94回はハワイ州

 ハワイ州は国ではありませんが、国として特別に扱います。  ハワイ州は太平洋に位置するハワイ諸島にあるアメリカ合衆国の州で、州都はオアフ島のホノルル市、アメリカ合衆国50州の中で最後に加盟した州で、海域として定められたポリネシアの北端です。  ハワイ島、マウイ島、オアフ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島、ニイハウ島、カホオラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第93回はトンガ

 トンガはポリネシアに位置する立憲君主制国家で171の島からなる群島で、そのうち45が居住地、首都はトンガタプ島に位置するヌクアロファです。  2021年現在、トンガの人口は104,494人で、その70 %が本島のトンガタプ島に居住していて、国土は南北に約800 km広がっています。  北西にフィジーとウォリス・フツナ(フラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第92回はツバル

 ツバルはイギリス連邦に加盟するオセアニアに位置する9つの島からなる立憲君主制国家で、首都はフナフティ、かつてはエリス諸島と呼ばれていました。  独立国としてはナウルの次に人口が少ないミニ国家の一つで、海抜が最高でも5メートルと低いため、海面が上昇したり地盤沈下が起こったりすれば国の存在そのものが脅かされることになります。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第91回はサモア

 サモアは、南太平洋(オセアニア)に位置し、ウポル島、サバイイ島および7つの小島からなる国家で、首都はウポル島北部にあるアピアです。  イギリス連邦加盟国のひとつでサモア諸島のうち、西経171度線を境として西側に位置し、この経度を境にアメリカ領サモアとサモア独立国に分割されていますが、住民も文化も同じポリネシア系です。  国名ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第90回はニュージーランド

 ポリネシアはギリシャ語のポリ(多くの)ネソス(島)から、「多くの島々」の意味で、ポリネシアに含まれる国にはニュージーランド(2016年時点で469万3000人)、サモア(2011年時点で18万7820人)、ツバル(2012年時点で1万640人)、トンガ(2011年時点で10万3252人)があります。  今日はニュージーランドを紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第89回はポリネシア

 ポリネシアはオセアニアの海洋部の分類の一つで、太平洋で概ねミッドウェー諸島(北西ハワイ諸島内)、アオテアロア(ニュージーランドのマオリ語名)、ラパ・ヌイ(イースター島)を結んだ三角形(ポリネシアン・トライアングル)の中にある諸島の総称で、2017年の人口は約700万人ほどです。  ポリネシアはギリシャ語のポリ(多くの)ネソス(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第88回はニューカレドニア

 今回は独立国ではないが、ニューカレドニアを取り上げます。  ニューカレドニアはドニアューカレドニア島(フランス語でグランドテール Grande Terre、「本土」と呼ばれる)およびロイヤルティ諸島(ロワイヨテ諸島)からなるフランスの海外領土です。  ニッケルを産出する鉱業の島でリゾート地もあり、ニューカレドニアの珊瑚礁は世界遺産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第87回はバヌアツ

 「メラネシア」には、パプアニューギニア、フィジー、ソロモン諸島、バヌアツ、フランス領ニューカレドニアなどの国があります。  今回はバヌアツを取り上げまず。  バヌアツは、南太平洋のシェパード諸島の火山島上に位置する共和制国家で、西にオーストラリア、北にソロモン諸島、東にフィジー、南にフランス海外領土のニューカレドニアがあり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第86回はソロモン諸島

 ソロモン諸島は、南太平洋のメラネシアにある島嶼群であり、またその島々を国土とする国家です。  ただし、地理的にはソロモン諸島に属するブーゲンビル島は、国家の領域的にはパプアニューギニアに属します。  ソロモン諸島はオーストラリアの北東、パプアニューギニアの東に位置し、北にはナウル、東にはツバル、南東にはフィジー、南にはバヌア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第85回はフィジー

 「メラネシア」には、パプアニューギニア、フィジー、ソロモン諸島、バヌアツ、フランス領ニューカレドニアなどの国がありますが、今回はフィジーを取り上げまず。  フィジーはイギリス連邦加盟国に加盟していて首都はビティレブ島のスバ、南太平洋のフィジー諸島と北500km程離れた保護領のロツマ島に位置する群島国家で、300余の火山島と珊瑚礁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第84回はパプアニューギニア

 「メラネシア」には、パプアニューギニア、フィジー、ソロモン諸島、バヌアツ、フランス領ニューカレドニアなどの国があります。 今回はパプアニューギニアを取り上げまず。  パプアニューギニアは、南太平洋にあるニューギニア島の東半分及び周辺の島々からなる立憲君主制国家で、東南アジア諸国連合(ASEAN)の特別オブザーバーであるが、地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第83回はメラネシア

 メラネシアはオセアニアの海洋部の分類の一つで、概ね赤道以南、東経180度以西にある島々の総称です。  具体的にはオーストラリア大陸より北、北東に位置し、ギリシャ語で メラス「黒い」+ ネソス「島」から、「黒い(皮膚の黒い人々が住む)島々」の意味となります。  メラネシアという用語は1832年、フランスの海軍提督ジュール・デュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第82回はナウル共和国

 ナウル共和国(通称ナウル)は、太平洋南西部に位置するナウル島にある共和国です。  ソロモン諸島とギルバート諸島の間、バナバ島の西方300キロメートル、シドニーの北北東3930キロメートルに位置していて、国土面積は21km2、隆起サンゴ礁島で最高点でも標高が65メートルと平坦な島で、人口は1万程です。  ほぼ赤道直下に位置してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第81回はキリバス

 キリバスは太平洋上に位置するギルバート諸島(フィジー共和国の北およそ1500kmにある16の環礁)、フェニックス諸島(ギルバート諸島の南東およそ1800kmにある8つの環礁・珊瑚島)、そしてライン諸島(ギルバート諸島の東およそ3300kmにある9つの環礁・島)の一部等を領土とする国家で、イギリス連邦加盟国です。  キリバスは3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第80回はパラオ

 今回はミクロネシアの国々の中からパラオを取り上げます。  パラオは、太平洋に位置し、ミクロネシア地域の島々からなる共和制国家で、首都はマルキョク、2006年10月7日にコロールから遷都しました。  パラオ南西部に位置するアンガウル州では日本語を公用語として採用していることでも知られるとおり、ミクロネシアパラオなどミクロネシア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第79回はミクロネシア

 今回はミクロネシアを取り上げますが、この地域は日本の委任統治領だったことがあります。  ミクロネシアはメラネシア、ポリネシアという名称とともに、オセアニアを三分する地域名で、西太平洋のうち、赤道以北の部分に散在する島々のことです。  海域は500万平方キロメートルに及びますが、陸地総面積はわずか3667平方キロメートルにすぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第78回はオーストラリア

 今回はオセアニア州の86%を占めるオーストラリアです。  オーストラリア大陸、タスマニア島及び多数の小島から成る連邦立憲君主制国家で、首都はキャンベラ、最大の都市はシドニーです。  総面積は世界第6位で、近隣諸国としては、北にパプアニューギニア・インドネシア・東ティモール、北東にソロモン諸島・バヌアツ、東はトンガ・ニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第77回はオセアニア

 「ジュンチャンと世界を巡る」、今日から再スタートです。  南アメリカ大陸まで到達しましたが、今回から太平洋を越えてオセアニア州に入ります。  オセアニアは六大州中 最小の州で、その小さな陸地面積のうちオーストラリア大陸が86%を占め、さらに島々の中で最も大きなニューギニア島とニュージーランドを含めると98%にもなります。  残り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第76回はアルゼンチン

 今回は南米最後の国、アルゼンチンへの旅です。  アルゼンチンは南アメリカ南部に位置する連邦共和制国家で、西と南にチリ、北にボリビア、パラグアイ、北東にブラジル、ウルグアイと国境を接し、東と南は大西洋に面しています。  ラテンアメリカではブラジルに次いで2番目に領土が大きく、世界全体でも第8位の領土面積を擁し、首都はブエノスアイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第75回はチリ

 チリは、南アメリカ大陸南西部に位置する共和制国家で、国土はアンデス山脈西側で南北に細長く、東にアルゼンチン、北東にボリビア、北にペルーと隣接して、西は南太平洋、南はフエゴ島を挟んでドレーク海峡に面しています。  首都はサンティアゴで、アルゼンチンとともに南アメリカ最南端に位置し、国土の大部分がコーノ・スール(南回帰線以南の南ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュンチャンと世界を巡る 第74回はウルグアイ

 ウルグアイは南アメリカ南東部に位置する共和制国家で首都はモンテビデオ、北と東にブラジルと、西にアルゼンチンと国境を接しており、南は大西洋に面しています。  スリナムに続いて南アメリカ大陸で二番目に面積が小さい国でもあります。  国名は西部を流れるウルグアイ川に由来し、その原義はグアラニー語で「uru(ウルという鳥の)gua(飛ぶ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more