テーマ:笑い話

偉人と遊ぶ釣り師 その36 「神」 

「神」 「自己」を捨てて「神」に走るものは「神」の奴隷である。 by夏目漱石 「山女」を捨てて「岩魚」に走るものは「岩魚」の奴隷である。 Byジュンチャン 「書斎」 女の学問は知れたもの。「学問」で「台所」はできませぬ。 by坪内逍遥 「書斎」の学問は知れたもの。「書斎」で「渓流釣り」はできませぬ。 By…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その35 「釣り人生」

「釣り人生」 我々が書斎の窓からのぞいたり、頬づえをついて考えたりするよりも、「人生」というのはもっと広く、もっと深く、もっと複雑で、そしてもっと融通のきくものである。 by石川啄木 我々が書斎の窓からのぞいたり、頬づえをついて考えたりするよりも、「釣り人生」というのはもっと広く、もっと深く、もっと複雑で、そしてもっと融通のき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その34 「初心者釣り師」 

「初心者釣り師」 やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば「人」は動かず。 by山本五十六 やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば「初心者釣り師」は動かず。 Byジュンチャン 「釣り師」 私は今だかつて、嫌いな「人」にあったことがない。 by淀川長治 私は今だかつて、嫌いな「釣り師…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その33 「敵は渓流にあり。」

「敵は渓流にあり。」 己を責めても人を責めるな。及ばざるは過ぎたるより勝れり。 By 徳川家康 「岩魚」を責めて、「山女」を責めよ。「敵は渓流にあり。」 By ジュンチャン 「怒りは敵」 「怒りは敵」と思え。「勝つ事」ばかり知りて、「負くること」知らざれば害その身に至る。 By 徳川家康 「怒りは敵」と思え。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その31 「聴衆」

 「聴衆」 大半の「聴衆」が興味を抱くのは、「音楽」ではなく「音楽家」である。 By ロマン・ロラン 大半の「視聴者」が興味を抱くのは、「イトウ」ではなく「開高健」である。 By ジュンチャン 「恋」 「恋」は決闘です。右を見たり、左を見たりしていたら敗北です。 By ロマン・ロラン 「釣り」は決闘です。右を見たり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その30  「サクラマス」

「英雄」 「英雄」とは自分のできることをした人である。 ところが、「凡人」はそのできることをしないで、できもしないことを望んでばかりいる。 By ロマン・ロラン 「釣り名人」とは自分のできることをした人である。 ところが、「平凡な釣り師」はそのできることをしないで、できもしないことを望んでばかりいる。 By ジュンチャン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その29  「自然」

自然」 「自然」は決して我々を欺かない。我々自身を欺くのは常に我々である。 By ルソー 「岩魚や山女」は決して我々を欺かない。「釣り師達」を欺くのは常に「釣り師達の心」である。 By ジュンチャン 「男」 「男」は知っていることをしゃべり、「女」は人に悦ばれることをしゃべる。 By ルソー 「尺岩魚」は「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その28 「お好きな道を選びなさい。」

お好きな道を選びなさい。 「曲がりくねった道」は常に、先に行けば「素晴らしいこと」が待ち受けていると思わせます。 一方、「まっすぐな道」は、一目ですべてが見渡せるため、興味が続きません。 By マークトウェイン お好きな道を選びなさい。 「曲がりくねった山間の渓流」は常に、先に行けば「素晴らしい釣果」が待ち受けていると思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その27 「忙しいこと」 

 「愛」 もし、「愛」が欲しいなら、頭ではなく「心」を使いなさい。 By マークトウェイン もし、「岩魚」が欲しいなら、頭ではなく「足」を使いなさい。 By ジュンチャン 「忙しいこと」 「忙しいこと」が人間の唯一の「幸福」だ。 By マークトウェイン 「釣行」が「釣り師」の「唯一の幸ではない」。 By  ジュンチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その26  「紳士」

「紳士」 「お金を儲け」なさい。そうすれば全世界が声を揃えて君を「紳士」と呼ぶだろう。 By マークトウェイン 「釣果を上げ」なさい。そうすれば全世界が声を揃えて君を「釣り名人」と呼ぶだろう。 By ジュンチャン 「正直者」 「正直者」は政治の世界において、「他の誰」よりも光り輝く。 By マークトウェイン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その25 「英雄」  

「英雄」 もしみんなが自分自身に満足していたら、「英雄」など存在しないだろう。 By マークトウェイン もしみんなが自分自身に満足していたら、「釣り師」など存在しないだろう。 By ジュンチャン 「恋愛」 「恋愛」は狂気だ。邪魔が入ると速く育つ。 By マークトウェイン 「鮎の友釣り」は狂気だ。「邪魔が入ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その24  「多数派」

「我々」 「我々」が皆同じ「考え方」をしたからといって、それが「一番いいということ」にはならない。 「競馬」だって、「意見」の違いがあるからこそ成り立つのだ。 By マーク・トウェイン 「釣り師達」が皆同じ「釣り場」に行ったら、それは「一番悪い結果」となる。 「釣り師」は、「釣り場」の違いがあるからこそ成り立つのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その23 「人間」と「渓流釣り師」 

 「人間」 「人間」はみな月だ。誰にも見せたことのない「暗い面」を持っている。 By マーク・トウェイン 「渓流釣り師」はみな月だ。誰にも見せたことのない「暗い冬」を持っている。 By ジュンチャン 「自分」 「自分」を励ます最上の方法。それは「誰かを励まそう」とすること。 By マーク・トウェイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その22 「我が身」 

「我が身」 先生やパパやどこやらの神様に気に入られるだろうかなどいうことは、問題にしないことだ。そういうことを気にしたら、「我が身」の破滅を招くだけのことである。 By ヘルマン・ヘッセ 先生やパパやどこやらの神様に気に入られるだろうかなどいうことは、問題にしないことだ。そういうことを気にしたら、「釣り師人生」の破滅を招くだけの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その21 「人生」 

「人生」 私が「人生」を諦めて、自分一個の幸不幸などはどうでもよいと悟って以来、少なくとも人生は、私にやさしくしてくれるようになった。 By ヘルマン・ヘッセ 私が「毎回入れ食い」を諦めて、自分一個の「釣果」などはどうでもよいと悟って以来、少なくとも人生は、私にやさしくしてくれるようになった。 by ジュンチャン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その20 「退屈な連中」

「退屈な連中」 社会は今、強力な二つの種族から成る。 つまり、「退屈な連中」と「退屈させられている連中」から。 By バイロン 社会は今、強力な二つの種族から成る。 つまり、「釣りをする連中」と「釣りをしない連中」から。 By ジュンチャン 「友情」 「友情」は翼のないキューピットだ。 By バイロン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その19 「恋」

 「恋」 「恋」と「結婚」は同じ故郷に生まれた仲でありながら、ほとんど結びつくことはない。 By バイロン 「岩魚」と「山女」は同じ故郷に生まれた仲でありながら、ほとんど「一緒に住む」ことはない。 By ジュンチャン 「逆境」 「逆境」は「真実」ヘの第一歩 By バイロン 「釣果ゼロ」は「入れ食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その18 「歳月」

「罪」 快楽は「罪」だ。そして「ときとして」「罪」は快楽である。 By バイロン 快楽は「釣行」だ。そして「全てにそう言えるのだが」、「釣行」は快楽である。 By ジュンチャン 「歳月」 すべての「歳月」は古くなると「よく」なる。 By バイロン すべての「岩魚」は古くなると「尺岩魚」となる。 By ジュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その17 「嘘」

「嘘」 「嘘」とは何か。それは変装した「真実」にすぎない。 By バイロン 「サクラマス」とは何か。それは成長した「ヤマメ」にすぎない。 By ジュンチャン 「女」 「女」は美しくて、甘ったるい「嘘つき」だ。男は、すぐに「彼女」を「信じて」しまうだろう。 By バイロン 「山女」は美しくて、甘ったるく「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その16 「最も悪質な犯罪」

「最も悪質な犯罪」 「最も悪質な犯罪」は「貧困」である。 By バーナード・ショウ 「最も最悪な釣り」は「貧果」である。 By ジュンチャン 「常識」 「常識」は本能であって、それが十分にあるのは「天才」である。 By バーナード・ショウ 「釣行」は本能であって、それが満タンな方を「天才釣り師」という。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その15 「人間」と「釣り師」

「人間」 「人間」は「考えるため」に生まれている。ゆえに「人間」は、ひとときも考えないではいられない。 by パスカル 「釣り師」は「釣る」ために生まれている。ゆえに「釣り師」は、ひとときも「釣りのことを」考えないではいられない。 by ジュンチャン 「釣り師」 「人間」はつねに、自分に理解できない事柄はなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その14 「愚か者」 

  「愚か者」 「愚か者」はよい暮らしを得ても、それよりもっとよい暮らしを求める。 by ニーチェ 「愚かな釣り師」はよい暮らしを得ても、それよりもっとよい暮らしを求める。 by ジュンチャン  「真実の山」 「真実の山」では、登って無駄に終わることは決してない。 by ニーチェ 「真実の釣行」では、歩いて無駄に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その13 「勝利」 

「勝利」 最も大きな危険は「勝利」の瞬間にある。 by ナポレオン 最も大きな危険は「取り込み」の瞬間にある。 by ジュンチャン 「能力」 すぐれた「能力」も「機会」なくしてはとるに足りない。 by ナポレオン すぐれた「釣り師」も「釣行」しなくては「山女」を捕れない。 by ジュンチャン
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その12 「信仰」 

 「信仰」 「信仰」の存在するところに「神」は存在する。 by セルバンテス 「渓流」の存在するところに「山女」は存在する。  「人生」 「人生」ではすべてが良い。「死」さえも。 by セルバンテス  「渓流釣行の旅」ではすべてが良い。「釣果ゼロ」さえも。 by ジュンチャン
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その11 「光り輝くもの」

「光り輝くもの」 「光り輝くもの」が全て「金」だとは限らない。 by セルバンテス 「キラキラと水面を動くもの」が全て「山女」だとは限らない。 by ジュンチャン 「信仰」 「信仰」の存在するところに「神」は存在する。 by セルバンテス 「奥深い源流」の存在するところに「尺岩魚」は存在する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その10 「喜劇で一番難しい役」

「喜劇で一番難しい役」 「喜劇で一番難しい役」は「愚か者の役」であり、それを「演ずる役者」は愚か者ではない。 By セルバンテス 「渓流釣りで一番難しい季節」は「冬季間」であり、それを「上手に過ごせればもうりっぱな渓流釣り師」である。 By ジュンチャン 「生命」 「生命」のあるかぎり、希望はあるものだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その9 「愛する女」

「愛する女」 「愛する女」に会ったすぐ後では、他のどんな女を見てもめざわりだ。生理的に目が痛くなる。 By スタンダール 「尺岩魚」に会ったすぐ後では、「秀麗な山女」を釣ってもうれしくもない。ここで小便タイムとなる。 By ジュンチャン 「天才」 「天才」の特徴は、「凡人」のひいたレールに「自分の思想」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その8 「二つの道」

「二つの道」 人生において、諸君には二つの道が拓かれている。一つは「理想」へ、もう一つは「死」へと通じている。 By シラー 人生において、諸君には二つの道が拓かれている。一つは「釣り師への道」、もう一つは「平凡で退屈な日々」へと通じている。 By ジュンチャン 「友情」 「友情」は喜びを二倍にし、悲しみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉人と遊ぶ釣り師 その7 「弱くて悪くて愚か」

「弱くて悪くて愚か」 「医者」は人間を弱いもの、「弁護士」は人間を悪いもの、「牧師」は人間を愚かなものとみる。 by ショーペンハウアー 「熊」は釣り師を弱いもの、「警察官」は釣り師を悪いもの、「開高健」は釣り師を愚かなものとみる。 by ジュンチャン 「孤独」 「孤独」は、すぐれた精神の持ち主の運命であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more