アクセスカウンタ

釣り師ジュンチャンのブログ

プロフィール

ブログ名
釣り師ジュンチャンのブログ
ブログ紹介
 新潟の山北や関川で、平成に入ってからずっと渓流釣りを楽しんでます。
 季節の移り変わりを楽しんだり、山菜採りや栗拾いもたのしんでます。
 遊んでください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その8 秘都ビルカバンバまで(k)
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その8 秘都ビルカバンバまで(k) 音あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405 画像を小さくして読んでください。(音を聞きながらだと倍楽しめます!!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/18 07:06
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その7 マチュピチュ遺跡にて
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その7 マチュピチュ遺跡にて 音あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/15 13:17
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その6 クスコにて  
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その6 クスコにて   音あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/13 11:35
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その5 イキトスにて ピラルクー釣りにチャレンジ
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その5 イキトスにて ピラルクー釣りにチャレンジ  右上の赤丸がイキトスです。その下の二つに分かれている川の、上がマラニョン川、下がウカヤリ川です。  ↑ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/11 08:57
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その4 マナウスにて−ドラードを釣る?
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その4 マナウスにて−ドラードを釣る? 音あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/09 10:38
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その3 サンタレンにて−ツクナレを釣る
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その3 サンタレンにて−ツクナレを釣る 音あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/07 14:54
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その2 ペレンにて〜ピラニアを釣る!!
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その2 ペレンにて〜ピラニアを釣る!!  音あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405 画像を小さくして読んでください。(音を聞きながらだと倍楽しめます!!) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/27 09:06
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その1 プロローグ
探険家の歴史 第2部 アマゾン河の旅 その1 プロローグ 音あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/25 08:47
探険家の歴史 第1部 その8 関野吉晴のグレートジャーニーの旅X 感動のゴールシーン
探険家の歴史 第1部 その8 関野吉晴のグレートジャーニーの旅X 感動のゴールシーン 音楽あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405  画像を小さくして、グレートジャーニーのテーマソング、「カンバセーションピース」を聞きながら読むと気分がでます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 11:08
探険家の歴史 第1部 その8 関野吉晴のグレートジャーニーの旅W ラエトリまでの最後の道
探険家の歴史 第1部 その8 関野吉晴のグレートジャーニーの旅W ラエトリまでの最後の道 音楽あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405  画像を小さくして、グレートジャーニーのテーマソング、「カンバセーションピース」を聞きながら読むと気分がでます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 10:59
探険家の歴史 第1部 その8 関野吉晴のグレートジャーニーの旅V オルドバイの平原を疾走する関野
探険家の歴史 第1部 その8 関野吉晴のグレートジャーニーの旅V オルドバイの平原を疾走する関野 音楽あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405  画像を小さくして、グレートジャーニーのテーマソング、「カンバセーションピース」を聞きながら読むと気分がでます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 10:48
関野吉晴のグレートジャーニーの旅U オルドバイ博物館でアファール猿人の足跡に出会う
関野吉晴のグレートジャーニーの旅U オルドバイ博物館でアファール猿人の足跡に出会う 音楽あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405  画像を小さくして、グレートジャーニーのテーマソング、「カンバセーションピース」を聞きながら読むと気分がでます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 09:26
探険家の歴史第1部 その8 関野吉晴のグレートジャーニーの旅Tラエトリまでの道のスタート
探険家の歴史第1部 その8 関野吉晴のグレートジャーニーの旅Tラエトリまでの道のスタート 音楽あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405  画像を小さくして、グレートジャーニーのテーマソング、「カンバセーションピース」を聞きながら読むと気分がでます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 08:37
探険家の歴史 第1部 その7 7大陸最高峰に挑んだ日本の若き冒険者達 その2(K)
探険家の歴史 第1部 その7 7大陸最高峰に挑んだ日本の若き冒険者達 その2(K) 音あり、↓クリックです!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 11:37
探険家の歴史 第1部 その6 7大陸最高峰に挑んだ日本の若き冒険者達 その1
探険家の歴史 第1部 その6 7大陸最高峰に挑んだ日本の若き冒険者達 その1 7大陸最高峰を列記していく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 11:28
探険家の歴史 第1部 その5 世界最高峰に挑んだ男たち(k)
探険家の歴史 第1部 その5 世界最高峰に挑んだ男たち(k) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/16 14:26
探険家の歴史 第1部 その4 南極に魅せられた探検家たち−奇跡の全員生還
探険家の歴史 第1部 その4 南極に魅せられた探検家たち−奇跡の全員生還 音あり、↓クリックです!! https://youtu.be/eWnpkz-z8_4 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/15 09:26
探険家の歴史 第1部 その3 南極点に魅せられた男たち・・・・男たちの熱き戦い!!
探険家の歴史 第1部 その3 南極点に魅せられた男たち・・・・男たちの熱き戦い!! 音あり、↓クリックです!! https://youtu.be/8gXZPaIl6us 画像を小さくして読んでください。(音を聞きながらだと倍楽しめます!1) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/13 09:36
探険家の歴史 第1部 その2 北極点を目指した男たち
探険家の歴史 第1部 その2 北極点を目指した男たち 音あり、↓クリックです!! https://youtu.be/XBWk97MQTEo ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/11 11:07
探険家の歴史 第1部 その1 関野吉晴−グレートジャーニーの旅 (K)
探険家の歴史 第1部 その1 関野吉晴−グレートジャーニーの旅 (K) 音楽あり、↓クリックです!! http://nicoviewer.net/sm9877405  画像を小さくして、グレートジャーニーのテーマソング、「カンバセーションピース」を聞きながら読むと気分がでます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/09 11:23
平安時代日記その7 平安の妖怪、かぐや姫の謎
平安時代日記その7 平安の妖怪、かぐや姫の謎 音出ます 。クリック↓  http://youtu.be/8CQkx2aHbf0  画像を小さくして読んでください。(音を聞きながらだと倍楽しめます!!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 08:36
平安時代日記 その6 千年美女、小野小町の正体は?
平安時代日記 その6 千年美女、小野小町の正体は?  >絶世の美女として美人の形容詞にすらなっている小野小町だが、彼女は歌人としても一流で、平安時代前期に活躍した六歌仙の一人になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 07:11
平安時代日記 その5 平安時代最強の怨霊登場
平安時代日記 その5 平安時代最強の怨霊登場  学問の神、菅原道真は同時に、平安時代最強の怨霊である。  そして、陰陽師の最強のライバルでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 08:26
平安時代日記 その4 陰陽師 安部清明参上
平安時代日記 その4 陰陽師 安部清明参上  宮廷お抱えの女流作家達が平安時代の昼の顔であるとすれば、陰陽師達は怨霊に呪われた平安時代の夜の顔である。   音出ます 。クリック↓ http://youtu.be/jD4gCH9Azms ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/05 06:38
平安時代日記 その3 清少納言と紫式部が漫才すると
平安時代日記 その3 清少納言と紫式部が漫才すると  平安時代の才女二人が漫才すると、こんな感じかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 10:36
平安時代日記その2 そんな結婚ありかよ、もう嫌?
平安時代日記その2 そんな結婚ありかよ、もう嫌? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/03 07:21
平安時代日記 その1 恋のテクは古典に学べ。
平安時代日記 その1 恋のテクは古典に学べ。 音出ます 。クリック↓ http://youtu.be/0gM4dWVc0fM ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/02 15:34
2017年9月の釣り旅から 女川釣行 その3 最後の釣りは大蛇が釣れた
2017年9月の釣り旅から 女川釣行 その3 最後の釣りは大蛇が釣れた    ここが、女川と左方から流れ込む藤沢川との合流点で、蕨野城址制覇の勢いを借りて、再度山女釣りにチャレンジである。  上方に見える堰堤がたろうさん淵、「その1」でここまで釣り下る予定だった場所で、そこには先ほどの3人組が網をかけて鮎を狙っていた。  三人組も諦め切れないのか、しつこく良形の鮎を狙っているようである。  そして僕は、この合流点でキャストを繰り返す。  何度目かのキャストで、恥ずかしそうにうつむきながら、小学生クラスの山女が1匹釣れた。  こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/29 08:54
2017年9月の釣り旅から 女川釣行 その2 釣りを諦め、蕨野(わらびの)城址を探索
2017年9月の釣り旅から 女川釣行 その2 釣りを諦め、蕨野(わらびの)城址を探索  ここまで釣り下って、期待の大淵に到着した。  しかし、10回以上キャスとしても、山女は釣れる気配もない。  その時、鮎を網で生け捕っている3人組が現われた。  そして、淵の上流に網を張り、潜ったりしながら魚を追い立てはじめた。  彼らの様子を見ていたが、獲り頃サイズの鮎が網に掛かっている様子は全くない。  3人の内の1人が、「今年は山女の放流が遅れて、女川や支流の藤沢川ではどこもまともなサイズの山女は居ない。ここにも、ほんの雑魚が数匹いるだけ」と、絶望的なこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/27 11:44
2017年9月の釣り旅から 女川釣行 その1 小和田橋で1年の感謝の儀式
2017年9月の釣り旅から 女川釣行 その1 小和田橋で1年の感謝の儀式    今シーズンも最後の月、9月となった。  この月は3回の釣行を予定しているが、その3回目ということで、2017年9月24日に女川に行った。  もちろん、今シーズン最後の釣行である。  毎年のことであるが、最後の釣行日には、山女や岩魚を釣らせていただいたことを川の神様(開高健のモンゴル大紀行の影響が大)に感謝するため、飲み残しの酒などを川に注いでくる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/25 14:56
更に更に更に更に更に続いてロシア人とウォッカの話を その7
その1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/25 06:35
更に更に更に更に続いてロシア人(エリツィン)とウォッカの話を その6
その1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/23 05:52
更に更に更に続いてロシア人とウォッカの話を  その5
その1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/22 06:39
2017年9月の釣り旅から 藤沢川釣行 その3 千刈(せんがり)集落前で釣る
2017年9月の釣り旅から 藤沢川釣行 その3 千刈(せんがり)集落前で釣る  今日最後の釣行場所は、今でも集落のリーダーが熊狩りに出かける千刈(せんがり)集落前の藤沢川である。  以前来たときは、ここは大小取り混ぜての山女の入れ食いで、25cmを超える岩魚も釣れていた。  この春の4月30日に来た頃は、このあたりは桜の花が満開となっていたが、その1月前まではまだ雪が1m以上あって、この田んぼは前の家の子ども達のスキー遊びやソリ遊びの場所となっていた。  そのスキー遊びやソリ遊びの子ども達の家がこの家で、ここへ来るとNHKの朝ドラ「ひよ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/21 06:21
2017年9月の釣り旅から 藤沢川釣行 その2 カラキ沢で釣る(K)
2017年9月の釣り旅から 藤沢川釣行 その2 カラキ沢で釣る(K)    次に向かったのは、田麦集落から少し下流に位置する藤沢川支流のカラキ沢である。  田麦集落堰堤での釣りでかなり緊張したが、ここもやはり熊が出ないとは言えない沢である。  沢のすぐそばの空き地に車を停車し、ここも藪漕ぎをしながら沢の中に降りていく。  沢に入ってすぐのこの中央の淵で、22cmの岩魚をまずゲットした。  ここは先ほどの田麦集落と違って、かなりいけそうな気がしている。  すぐに、先ほどの下流のこの淵で、先ほどより大きな岩魚が出た。  2匹... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 05:41
更に更に続いてロシア人とウォッカの話を 小話その4
1 ロシア女性に聞いた結婚したい人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 06:27
 2017年9月の釣り旅から 藤沢川釣行 その1 田麦集落で釣る
 2017年9月の釣り旅から 藤沢川釣行 その1 田麦集落で釣る     今シーズンも最後の月、9月となった。  この月は3回の釣行を予定しているが、2回目の釣行ということで、2017年9月16日に藤沢川最上流地域に行った。  中束(なかまるけ)集落にある橋見屋商店横の駐車場で、海苔弁と味噌汁とUCCコーヒーでアウトドアランチを済ませると、藤沢川最奥の田麦集落に向けて出発。  今回は、終戦直後(今から70年前くらい前)までは熊狩りをしていた秘境ムードの漂う田麦集落の前の藤沢川やその奥の藤沢川、その少し下流に位置する藤沢川支流のカラキ沢、今でも集... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/17 08:29
更に続いてロシア人とウォッカの話を少々 ロシアの小話 その3
  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 07:58
続いてロシア人とウォッカの話を少々 ロシアの小話その2
続いてロシア人とウォッカの話を少々 ロシアの小話その2    ロシアの小話その2 その1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/14 06:31
2017年9月の釣り旅から 大石川釣行 その2
2017年9月の釣り旅から 大石川釣行 その2  次に向かったのは、大石集落の少し上流部である。  かって、ここで20cmクラスの山女を入れ食い状態で釣り上げたことがある場所である。  ここで1時間ほど釣ったが、ここでもやはり小学生サイズの山女しか釣れなかった。  なかなか釣れない中で、もっとも山女が食いついてきたのがこのポイントである。  この山女は、ここで釣り上げた小学生サイズのものである。  ここでも、黄四角の場所で先ほどの25cmオーバークラスより更に大きい山女と思える魚が掛かったが、取り込... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/13 06:28
ロシア人とウォッカの話を少々
ロシア人とウォッカの話を少々  飲食という観点でロシア人の第1印象を一言で言えば、「ウォッカとキャビアとボルシチ」となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/12 11:40
 2017年9月の釣り旅から 大石川釣行 その1
 2017年9月の釣り旅から 大石川釣行 その1    今シーズンも最後の月9月となった。  この月は3回の釣行を予定しているが、まずその1回目の釣行ということで、2017年9月10日に大石川に行き、カジカ谷に車を停めた。  ここの駐車スペースで、いつものように朝飯はコンビニ弁当でのアウトドアランチである。  今日は麻婆丼の朝飯とネギの味噌汁、もちろん食後はUCCコーヒーでしっかり締める。  季節はやはり秋の気配で、ススキが風になびき、その上の栗の木にはもうすぐ採り頃となる栗が沢山付いている。  最初は、この鮖谷(... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/12 06:37
ロシアのアネクドート傑作集から(これで最後) その15 ロシア(ソ連)
その1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/11 05:23
古い歴史や史跡を沢山抱えている桂集落の前の女川で釣る
古い歴史や史跡を沢山抱えている桂集落の前の女川で釣る  鮎釣りのメッカ、朴坂(ホウサカ)前の女川から、場所を変えて古い歴史や史跡を沢山抱えている桂集落の前の女川に釣り場を移した。  平成17年6月6日のことである。  このあたりの女川からは遠方に残雪を頂く山嶺が綺麗に見えるので、釣りをしていても気分が高揚する。  この黄矢印で示した黄線の範囲の女川右岸で小1時間程釣った。  赤字ワはワラビのことで、ワラビは6月の今頃になってもここらの道端に幾らでも生えている。  また、桂橋下流の女川の岸辺には、4月中旬から下旬にかけ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/09 13:25
鮎釣りのメッカ、朴坂(ホウサカ)前の女川で山女釣りにチャレンジ
鮎釣りのメッカ、朴坂(ホウサカ)前の女川で山女釣りにチャレンジ    今まで2〜3回しか釣ったことがない朴坂(ホウサカ)集落と桂集落の前の女川で釣りをした。  朴坂(ホウサカ)集落前の女川は、7月からの鮎解禁のシーズンになると、20m位の間隔で鮎釣り師達が居並ぶ、女川の典型とも言える鮎釣場となる  朴坂橋の下流方向は今まで2回ほど入渓したことがあるが、申し訳程度に可愛い山女が2匹ほど釣れたことがある。  釣りはすぐにやめ、写真右手の原っぱでコゴメ採りをしたことを覚えている。   今回は一度も入ったことがない朴坂橋の上流で釣ること... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/09 06:03
ロシアのアネクドート傑作集から その14 ロシア(ソ連)
その1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 05:21
熊が出ないとは言えないカラキ沢で釣る
熊が出ないとは言えないカラキ沢で釣る  集落のリーダーが今でも熊狩りに参加している千刈(せんがり)集落から、戦争直後(70年くらい前)まで熊狩りをしていた田麦集落に行く途中に、カラキ沢という沢がある。  熊が出ないとは言えない沢(地元の人の話では熊の好物である山菜や栗などの前で余程頑張っていない限りは、熊に遭遇することはまずないという意味)だが、渓流釣りとコゴメ採り程度なので、多少緊張しながら、このカラキ沢に入った。  この写真の時は、2013年の5月のことである。  この田麦2号橋の架かる沢がカラキ沢で、写真右... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/07 13:24
ロシアのアネクドート傑作集から その13 ロシア(ソ連)
その1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 07:13
ロシアのアネクドート傑作集から その12 ロシア(ソ連)のキツイジョーク
その1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/06 05:59
小和田集落あたりの女川のこと その3 一生幸せになりたかったら・・・・・
小和田集落あたりの女川のこと その3 一生幸せになりたかったら・・・・・  先ほどの淵の上に咲く岩ツツジが、黄矢印の位置に見える場所まで上がってきた。  ここは女川がU字状に近い形で曲がっている場所の底にある淵である。  けっこうこの淵からは良型の山女が釣れるのであるが、この日はさっぱりで、その理由もすぐにわかった。  ルアーでの先行者が入っていて、彼とこの場所ですれ違ったのである。  彼の釣果を聞くと、20cm級の山女が5〜6匹釣れたとのことだった。  それでは釣れないと思ったが2〜3回キャストして、ようやく20cm足らずのこの山女を1匹... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 14:51

続きを見る

トップへ

月別リンク

釣り師ジュンチャンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる