釣り師ジュンチャンと一緒に日本一周の旅に出よう 今日は静岡県( ^)o(^ )

 静岡県ですぐ思い浮かぶのは、富士山、お茶、みかん、徳川家康、伊豆半島などでしょうか。
10.jpg

 日本を東日本と西日本に分けるフォッサマグナ(糸魚川~静岡構造線のことで大きな溝の意味)が走っている静岡県は、新潟県に住む釣り師にとっては気になる県の一つです。
 中部地方の中では、釣り師の生活している新潟県とは点対称のような位置関係にあり、日本海側の中心が新潟県としますと、静岡県は太平洋側の中心のイメージとなり、何かと比較されやすい県です。
20.jpg

 暗い、重い、寒い、というイメージの新潟県に比べ、静岡県は、明るい、軽い、暖かいのイメージとなります。
30.jpg

 それに、ここには日本一の富士山があり、東日本と西日本を分ける神々の住む「天竜川」があり、そして日本一の伊豆温泉郷があります。
 そういえば、徳川家康もここで生まれ育ちました。

 坂口安吾は雪国の人ですが
 こんな詩を残しています。
40.jpg

  南の果に
  雪の中の男来りて
  汚れなき光に
  酔いぬ。

 釣り師はこの詩で、九州や沖縄よりも、静岡県を思い出すのです。

 皆さんは、静岡県と聞いて何を思い浮かべ、どこを旅してみたいですか。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント