ヒエログリフは神聖文字

ヒエログリフ(hieroglyph、聖刻文字、神聖文字)とは、ヒエラティック、デモティックと並んで古代エジプトで使われた3種の文字のうちの1つ。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
ヒエログリフの名称はギリシア語の ερογλυφικάhieroglyphiká ヒエログリュピカ)に由来し、ερόςhierós、聖なる)+ γλύφωglýphō、彫る)を意味する。
 エジプトの遺跡に多く記されており、紀元4世紀頃までは読み手がいたと考えられているが、その後使われなくなり、読み方は忘れ去られてしまった。
 19世紀になって、フランスのシャンポリオンのロゼッタ・ストーン解読により読めるように
なった

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント