因幡と伯耆の旅 その21  コナンの街を散策

ここは米花商店街である。
イメージ 1

ここには喫茶ポアロ、コナンの家パン工房、コナン百貨店などが店を構えている。
イメージ 2

これらの店の中で、名探偵コナンのキャラクターグッズを中心とした商品をバラエティ豊富に取り揃えている専門店であるコナン百貨店に入ってみた。
さらっと米花商店街を見てから、コナン通りを通って由良川に架かるコナン大橋に行った。
イメージ 3

このコナン大橋には、親柱や照明灯などでいろんなポーズをとっているコナンに出会えた。
イメージ 4

コナン大橋や由良川やその向こうに広がる家々は、すっかりコナンのいる街の風景として時を刻んでいるようで、まったく違和感のない風景が存在していた。
イメージ 5

悠然と北栄町を流れる由良川は実によかった。
イメージ 6

それから、「青山剛昌ふるさと館」の近くの「道の駅大栄のレストインだいば」で、バイキング形式の一流ホテル並みの昼食を食べた。
イメージ 7

このランチバイキングの値段は1250円だった。
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント