釣り師ジュンチャンと世界を巡る 第28回はノルウェー

 いよいよヨーロッパ、まず北欧スカンジナビア三国のノルウェーから始めますが、ここを歩くには適当な物語があります。  五木寛之の「白夜物語」の中の「夏の怖れ」で、この物語の主要なモチーフに使われているのがムンクの絵(橋の上で耳を押さえている「叫び」という版画作品)で、スカンジナビア風の憂鬱な眼を持った娘に会いに行きたいと考えたことも…
コメント:0

続きを読むread more

「鎌倉ものがたりと横須賀ストーリー」 その39 浦賀ノスタルジック散歩

かなりの雨の降る中、浦賀駅を出て浦賀港に向かって歩き始めた。 歩いた行程を下図で説明する。 まず浦賀駅から黄線に沿って赤字Aの浦賀ドッグを見て、赤字Bの西叶神社で旅の無事を願い、赤字Cの浦賀の渡しで渡し船に乗って対岸に渡り、赤字Dの東叶神社で再び旅の無事を願って、再び渡し船に乗って帰ってきた。 それでは「浦賀ノスタ…
コメント:0

続きを読むread more

奈良散歩 その47 ホテルウェルネス飛鳥路にて 

 今日の日程をすべて終え、今夜から二日間宿泊する「ホテルウェルネス飛鳥路」に向かった。 「ホテルウェルネス飛鳥路」は奈良公園周辺の閑静な住宅街にあり、隣には実忠が国家大安を祈って造営したまるでピラミッドのような頭塔がある。 この頭塔についてはまた後からジックリ見ることにした。 この日の夕食は、近鉄奈良駅出入り口横の東向中町の商店街にある…
コメント:0

続きを読むread more