ジュンチャンと世界を巡る 第37回はイタリア

 今回は世界的な観光地のイタリア、ピザやパスタでも有名ですね。
画像1.jpg

 ファッションと芸術の都ミラノ(ミラノ大聖堂など)、水の都ベネチア(サン・マルコ大聖堂、ドゥカーレ宮殿、ブラーノ島)、花の都フィレンツェ(ウフィツィ美術館、サンタ・クローチェ教会)、永遠の都ローマ(コロッセオ、トレビの泉、スペイン広場)などなど、観光地だらけの国です。
 音楽の世界でも有名で、特にクラシックの世界ではベルディ、プッチーニ、ビバルディ、ロッシーニなどを輩出しました。
画像2.jpg

 また、イタリアはギリシャを引き継ぎ事実上のヨーロッパを開始したローマ帝国の末裔の国でもあります。
 この古代の伝統を今も受け継ぎ、ヨーロッパの国々の中でもドイツ、フランス、イギリス、ロシアなどの大国とあらゆる方面で対等の付き合いの出来る大国で、料理、自動車、ファッション、スポーツなどの世界で、今もトップランナーとして世界をリードしています。
画像3.jpg

 ただ、イタリアマフィアの存在は不気味で、その住みかとなっているシチリア島は今どうなっているでしょうか。
画像4.jpg

 とにかく、イタリアという国の世界に対する存在の大きさと魅力は、この国が生んだ天才「レオナルド・ダ・ビンチ」の描いた「モナリザ」の「永遠の微笑」に匹敵すると釣り師は考えています。

 皆さんはイタリアと聞いて、何を思い、何処を旅してみたいですか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント