ネットで拾った「ほんのちょっぴり笑える話」

 昔々、あるところに、竹取の翁というお爺さんがが住んでいました。
 ある日、お爺さんは竹を取りに近くの藪へと出かけました。すると一本の竹があかるく光っているではありませんか。
 お爺さんは、おそるおそる、その竹を切ってみました。
yjimage.jpg

 すると、中からそれはそれは可愛い女の子が出てきましたとさ。
 お爺さんは、その女の子を家に連れて帰ることにしました。と、女の子がいいました。

「爺さん、2万円、前金だよ!」

 そうです、女の子は新手の援助交際だったのです。

"ネットで拾った「ほんのちょっぴり笑える話」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント