テーマ:エジプト

古代エジプトのビール

 古代エジプト時代(紀元前3000年~紀元前2000年頃)にもビールは作られ、飲まれていた。 「食べ物」を表す象形文字が「一鉢のビールと一魂のパン」により構成されているところから、その大切さが想像できる。 古代エジプトの文明のビールは、パンと共に食べ物の象徴だった。  エジプトでのビール醸造の記録は、紀元前2000年頃から墓の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネットで拾った「エジプト王家の谷のミイラ」の笑い話!(^^)!

エジプト王家の谷で新たに黄金の棺の中にミイラが発見された。 発掘隊はその鑑定に首をひねっっていた。 豪華な棺からして古代エジプト時代のファラオに間違いないが、 何というファラオであったか、どうしても判別できない。 当時、エジプトとソビエトは友好関係が深かったので, エジプトの考古学者たちは,そのミイラをモスクワの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上下エジプトの話 

1 上下エジプト  古代エジプトを指す時、よく「上下エジプト」という言い方をするが、これは「ナイル上流(エジプトの南のほう)」と「ナイル下流(エジプトの北のほう)」を意味する言葉で、両方あわせて「エジプト全土」、つまり日本でいうところの「東日本」「西日本」と同じ意味。  この表現は古い時代から使われており、エジプトの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジプトのダンス

エジプトのダンスクリックです!! ↓ ↓https://www.youtube.com/watch?v=qiEr_JkUl3Y&feature=player_embedded
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジプトの死者の書と死後の生活

エジプトの死者の書  古代エジプトの歴史は大きく古王朝の時代(紀元前2750~2213年)、中王朝の時代(紀元前2025~1627年)、新王朝の時代(紀元前1539~1070年)とに分けられる。   古王朝の時代には、死後の世界に於ける安楽な生活を送ることができたのは王や王族に限られていた。安楽な生活を送るためにピラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒエログリフで読み取る古代エジプトの三つの季節

古代エジプトでは3つの季節があった。ナイル川の水で生活のサイクルが決まるが、水が増え始める頃が一年の始まりとなる。今のカレンダーで言えば、7月の後半くらい。4ヶ月ずつ3つの季節があって、一年となる。 最初の季節は洪水の季節。ナイル川が増水し、水がどどどどどと出るそのおかげで土地が豊かになって収穫が出来るというシステムになってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒエログリフは神聖文字

ヒエログリフ(hieroglyph、聖刻文字、神聖文字)とは、ヒエラティック、デモティックと並んで古代エジプトで使われた3種の文字のうちの1つ。   ヒエログリフの名称はギリシア語の ἱερογλυφικά(hieroglyphiká ヒエログリュピカ)に由来し、ἱερός(hierós、聖なる)+ γλύφω(g…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジプト神話の神々

エジプト神話の神々は実在の動物と関連する姿をとることが多い。 アトゥム - 創造神の一柱。アテン - 太陽の光の化身。アヌビス - 死体を腐らせない神。死の友。   アメン - 雄羊の神。イシス - 魔法の女神。ネフテュスの姉妹。   イムホテプ - 知恵、医術と魔法の神。ウアジェト -…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more